ホルモンバランスの崩れ

男性更年期障害も女性の更年期障害と同様に「ホルモンバランスの崩れ」が最大の原因と考えられています。ホルモン(※)の中でも更年期症状の最も原因となるのは男性の場合、精巣ホルモンの「テストステロン」、女性は卵巣ホルモンの「エストロゲン」です。これらはみんな生まれつき持っていますが、年齢を重ねるにつれホルモンの分泌が低下し、心や体に不調が現れてきます。

※ホルモン(英:hormone)とは、動物の体内において、ある決まった器官で合成・分泌され、体液(血液)を通して体内を循環し、別の決まった器官でその効果を発揮する生理活性物質のこと。生体内の特定の器官の働きを調節するための情報伝達を担う物質であり、栄養分などとは違って、ホルモンの体液中の濃度は非常に微量であるのが特徴。例えば、典型的なペプチドホルモンの血液中の濃度は、10-9 mol/L(nmol/L=ナノモル)程度と、きわめて低濃度である。
ホルモンの分泌形式を内分泌(endocrine)と呼ぶ。これは、ホルモンが、体内 (血液中) に分泌されることから、体外(消化管の内腔を含む)に分泌される外分泌(exocrine)と対比する呼び方である。ホルモンを分泌する器官を内分泌器官(endocrine organs)と呼ぶ。 (Wikipedia出典)

スポンサードリンク

ページのトップに戻る▲

【男性の更年期障害・原因と治療】のサイトトップに戻る▲

「男性の更年期障害」基礎知識
男性にも更年期障害がある 男性の更年期障害「うつ病」
「男性の更年期障害」の症状
男性更年期の主な症状 男性更年期障害が起こりやすい人
「男性の更年期障害」の原因
ホルモンバランスの崩れ 男性ホルモン「テストステロン」とは 男性更年期障害とストレス
「男性の更年期障害」の治療法
病院の何科に行けばいいの? 更年期障害の病院での治療法 男性更年期障害の日常生活 男性更年期と夫婦関係
「男性の更年期障害」前立腺疾患
男性更年期障害と前立腺 前立腺肥大症とは 前立腺肥大症の日常生活
前立腺肥大症以外の各種疾患
男性更年期障害と前立腺がん 男性更年期障害と膀胱がん 男性更年期障害と尿路結石 男性更年期障害と前立腺炎
男性更年期外来のある病院一覧
東京都の男性更年期専門外来 大阪府の男性更年期専門外来 関東地方の男性更年期専門外来 東海地方の男性更年期専門外来 北海道・東北の男性更年期外来 九州・沖縄の男性更年期外来
リンク集
男性の健康関連リンク集 更年期障害・うつ病関連リンク集 健康関連リンク集1 健康関連リンク集2 健康関連リンク集3 健康関連リンク集4 健康関連リンク集5 健康関連リンク集6 健康関連リンク集7 健康関連リンク集8 健康関連リンク集9 健康関連リンク集10 おすすめサイトのリンク集1 おすすめサイトのリンク集2 おすすめサイトのリンク集3
当サイト管理人より
相互リンクについて 当サイトご利用の注意